AZ-icon【アイコンの設定方法】

アイコンの設定方法

アイコンの設定方法について、画像を用いて説明しています。一度、アイコンの設定方法を覚えてしまえば、あとは同じことの繰り返しなので簡単にiPhoneのホーム画面をカスタマイズすることができます。少し手間はかかりますが、その代わりにおしゃれで便利なホーム画面を楽しむことができます。

 

AZ-iconのアイコンをご購入いただきありがとうございます。


当記事では、アイコンの設定方法をご説明させていただきます。


1個設定してしまえば、あとは同じことを繰り返すだけなので簡単に設定ができます。

ダウンロードする際のブラウザ(検索するアプリ)は、「Chrome」と「Safari」を推奨しております。

 

【Chromeで設定する方法】

お使いのブラウザ(検索するアプリ)が「Chrome」の方はこちらの説明をお読みください。

※アイコンの設定には、「ショートカット」と「ファイル」というApple純正のアプリを使用します。削除してしまった方は、「App Store」でインストールしておきましょう。

それでは、アイコンの設定作業に入ります。

まず、AZ-iconでアイコンの購入が完了すると、下の画像ような画面になります。

※下の画像のように、「Download Now」というボタンが表示されずに、代わりに「Preparing your downloads」という文字が表示されることがあります。これはダウンロードの準備中なので、3分ほど待ってみてください。もし、3分待っても何も変わらない場合は、メールに届いたリンクからダウンロードすることもできます。

もし、

  • 画面を既に閉じて閉まった場合
  • 「Preparing your downloads」という文字が3分しても消えない場合
  • うまくダウンロードできない場合

は、購入時に送られてくる下記のメールからダウンロードリンクをタップすることで表示させることができます。

「Download Now」をタップすると、画面下のほうに「ダウンロード」という文字が表示されますので、タップします。

 

「次で開く」をタップします。

下の画像のような画面になったら、「ダウンロードフォルダを開く」をタップします。

「〇〇.zip」というフォルダが表示されますので、タップします。

そうすると、水色のフォルダが現れますので、タップします。

「icon」フォルダをタップします。ちなみに「update」には、アップデートで追加されたアイコンが入っています。「wallpaper」には、壁紙用の画像が入っています。

アイコン画像が表示されます。設定したいアイコンを選択して写真アプリに保存したいので、右上にある赤枠内の箇所をタップします。

「選択」をタップします。

 

アイコンにしたい画像をすべてタップします。タップすると、青いチェックマークがでます。

画面左下にある赤枠内をタップします。

「◯枚の画像を保存」をタップします。これで写真アプリに画像が保存されました。

ホーム画面に戻って「写真」をタップし、選択した画像が保存されていることを確認しましょう。

 

それでは、最後のステップです。保存した画像をアイコンに設定していきます。このステップは何度も繰り返すので、1つアイコンを設定したら、またここに戻ってきましょう!

 

まず、「ショートカット」というアプリをタップします。

※どこを探しても「ショートカット」が見当たらないという方は、削除してしまった可能性がありますので、「App Store」から入手しましょう。

 

「ショートカット」を開いたら、画面右上の「+」をタップします。

赤枠内の「Appを開く」をタップします。

画面が少し変わりました。ここも赤枠内の「Appを開く」をタップします。

アイコンを設定したいアプリをタップします。私は「Amazon」のアイコンを作りたいのでこちらを選択します。みなさんは作りたいアイコンのアプリをタップしましょう。

画面右上にある赤枠内の箇所をタップします。

「ホーム画面に追加」をタップします。

画面左側にある赤枠内をタップし、「写真を選択」をタップします。

アイコンに設定したい画像をタップします。

右下にある「選択」をタップします。

次にアイコンの名前を入力します。「新規ショートカット」と書いてある場所に表示させたいアプリ名を入力します。ためしに私は、「Amazon」と入力しました。

ちなみに、何も入力しないとアプリ名が表示されないシンプルなアイコンになりますので、よりシンプルな画面にしたい方は、何も入力しないようにしましょう。

 「追加」をタップします。これで設定が完了しました。ホーム画面に戻って確認してみましょう。

アイコンの設定はこれで完了です!

お疲れ様でした!

あとは、同じ作業の繰り返しで他のアイコンも作成することできます。

最初は少し時間がかかってしまいますが、慣れたら簡単です。

少し手間もかかりますが、その代わりにおしゃれで便利なiPhoneのホーム画面を堪能することができますよ〜

【Safariで設定する方法】

お使いのブラウザ(検索するアプリ)が「Safari」の方は、こちらの説明をお読みください。

※アイコンの設定には、「ショートカット」と「ファイル」というApple純正のアプリを使用します。削除してしまった方は、「App Store」でインストールしておきましょう。

それでは、アイコンの設定作業に入ります。

 

まず、AZ-iconでアイコンの購入が完了すると、下の画像ような画面になりますので、赤枠内の「Download Now」をタップします。

=========

※「Download Now」というボタンが表示されずに、代わりに「Preparing your downloads」という文字が表示されることがあります。これはダウンロードの準備中なので、3分ほど待ってみてください。もし、3分待っても何も変わらない場合は、メールからダウンロードすることもできます。

 

 

また、

  • 画面を既に閉じて閉まっている場合
  • 「Preparing your downloads」という文字が3分しても消えない場合
  • うまくダウンロードできない場合

は、購入時に送られてくる下記のメールからダウンロードリンクをタップすることで表示させることができます。

しかし、メールに届いたリンクからダウンロードする場合は、少しやり方が変わりますので、のちほど説明いたします。

========= 

 

「ダウンロード」をタップします。これでお手元のiPhoneに画像が保存されました。

 

=========

※【メールに届いたリンクから画像を保存したい場合】のみ、こちらのパートをご覧ください。購入画面がダウンロードする方は、こちらは飛ばして大丈夫です。

 

まず、メールに届いているリンクをクリックします。

次に、「Download Now」をタップします。

画面が切り替わりますので、「その他」をタップします。

※「Download Now」を押したのに、画面が変わらない場合は、「ファイル」アプリの「ダウンロード」という場所に保存されています。

「ファイルに保存」をタップします。

保存したい場所を選択します。どこに保存してもいいのですが、今回は「このiPhone内」に保存することにします。数字の通り順番にタップします。これで保存が完了しました。

 =========

 

 ここからは、「購入画面からダウンロードした人」も、「メールのリンクからダウンロードした人」も、同じに作業になります。

 

ホーム画面に戻り「ファイル」というアプリを開きます。

「ダウンロード」をタップします。もし、ダウンロードが見当たらない場合は、画面上部にある検索バーに「ダウンロード」と入力します。

※メールに届いたリンクから画像を保存した方は、「このiPhone内」に画像が入っていますのでそちらをタップします。

「〇〇.zip」というフォルダが表示されますので、タップします。

 

そうすると、水色のフォルダが現れますので、タップします。

「icon」フォルダをタップします。ちなみに「update」には、アップデートで追加されたアイコンが入っています。「wallpaper」には、壁紙用の画像が入っています。

 アイコン画像が表示されます。設定したいアイコンを選択して写真アプリに保存したいので、右上にある赤枠内の箇所をタップします。

「選択」をタップします。

アイコンにしたい画像をすべてタップします。タップすると、青いチェックマークがでます。

画面左下にある赤枠内をタップします。

「◯枚の画像を保存」をタップします。これで写真アプリに画像が保存されました。

ホーム画面に戻って「写真」をタップし、選択した画像が保存されていることを確認しましょう。

それでは、最後のステップです。保存した画像をアイコンに設定していきます。このステップは何度も繰り返すので、1つアイコンを設定したら、またここに戻ってきましょう!

「ショートカット」というアプリをタップします。

※どこを探しても「ショートカット」が見当たらないという方は、削除してしまった可能性がありますので、「App Store」から入手しましょう。

「ショートカット」を開いたら、画面右上の「+」をタップします。

赤枠内の「Appを開く」をタップします。

画面が少し変わりました。ここも赤枠内の「Appを開く」をタップします。

アイコンを設定したいアプリをタップします。私は「Amazon」のアイコンを作りたいのでこちらを選択します。みなさんは作りたいアイコンのアプリをタップしましょう。

また画面が切り替わります。画面右上にある赤枠内の箇所をタップします。

「ホーム画面に追加」をタップします。

1番の箇所をタップすると、2番が現れます。「写真を選択」をタップします。

アイコンに設定したい画像をタップします。

右下にある「選択」をタップします。

次にアイコンの名前を入力します。「新規ショートカット」と書いてある場所に表示させたいアプリ名に変更しましょう。ためしに私は、「Amazon」と入力しました。

ちなみに、何も入力しないとアプリ名が表示されないシンプルなアイコンになりますので、よりシンプルな画面にしたい方は、何も入力しないようにしましょう。

「追加」をタップします。これで設定が完了しました。ホーム画面に戻って確認してみましょう。

 

アイコンの設定はこれで完了です!

お疲れ様でした!

あとは、同じ作業の繰り返しで他のアイコンも作成することできます。

最初は少し時間がかかってしまいますが、慣れたら簡単です。

少し手間もかかりますが、その代わりにおしゃれで便利なiPhoneのホーム画面を堪能することができますよ〜